二日酔い防止には刺身で〆! お酒好きには堪らない心斎橋の隠れ家【家和らぎ】

 

大阪心斎橋にある隠れ家的な雰囲気で
手造りの創作和食が楽しめるお店【家和らぎ】です。

 

もう直ぐ「初鰹」の時期になりますね。

 

管理職の方などは、新しい顔ぶれの歓迎会などで
宴会続きで飲み過ぎていませんか?

 

「ほんまに最近、お疲れ気味、、」

 

なんて感じているなら「あて」には刺身がオススメです。
中でもこれからの季節は「初カツオ」が旬になります。

 

カツオもマグロ同様、縄文時代の貝塚からも骨が
出て来ているそうで祖先から食されていたんですね。

 

とはいえ、一般庶民が食べる様になったのは
江戸時代以降と結構、後の方だったそうです。

 

余談ですが、酢飯との相性がたまらない
「カツオのタタキ」は土佐地方が有名ですが、

 

昔「生食禁止令」が出た際に焼き魚に見せる為に
炙ってカモフラージュさせたのが始まりという話です。

 

そんなカツオには、脳の働きを活性化させる「DHA」や
「EPA 」などの他に栄養ドリンクにも入っている

 

「タウリン」や二日酔いの原因になる物質を
分解してくれる成分も含まれていて「肝機能を」
高めてくれる働きがあるそうです。

 

お酒の「あて」に刺身の盛り合わせを食べるのは
理にかなっていると言えるでしょう。

 

【家和らぎ】には日本全国から集めた珍しい日本酒が
常時20〜30本御座いますので、新鮮な刺身と一緒に
思う存分、楽しんでほしいと思います。

 

日本酒に合った、刺身料理をお造りにいたします。
ご予算、ご要望なども、お気軽に申しつけくださいね。

 

もちろん、手造りの創作和食が楽しめるお店の
【家和らぎ】はお刺身だけでなく、

ちょっと贅沢な料理をリーズナブルに味わえるお店ですので
他にも旬の食材を使った「天ぷら」や幻の豚肉と

 

言われている「佐助豚」の「ワイン焼き」や
「山椒焼き」などの女性にも好評をいただいています。

 

いずれにしても、いつも賑やかな心斎橋ですが、

 

「落ち着いてお酒が飲みたいな、、、」と

 

思ったら、心斎橋駅から5分の便利な隠れ家、
手造りの創作和食が楽しめるお店【家和らぎ】に
来てみてはどうでしょうか。

 

木のぬくもりと、和食器に囲まれながら堀コタツで
ゆったり、リラックスしてはどうでしょうか。
本日もご来店お待ちしております。

 

最後までありがとうございました。