心地良くお酒の呑み比べができる隠れ家 《心斎橋駅》創作和食のお店【家和らぎ】

 

大阪心斎橋にある隠れ家的な雰囲気で
手造りの創作和食が楽しめるお店【家和らぎ】です。

 

今日は「焼酎」についてお伝えしようと思います。
焼酎は日本酒と同じように、熱烈なファンが多いですよね。

 

焼酎に馴染みがない人のために、ちょっとだけ説明すると、
焼酎の種類には、芋、麦、そばなど意外とたくさんの
種類があります。

 

もし、あなたがまだ焼酎にあまり馴染みがないのなら
「麦焼酎」が軽めで飲みやすかもしれませんね。

 

そうはいってもいろんな種類があるので、実際に
飲み比べて自分にあったものや、気分によって
変えてみると楽しめていいと思います。

 

そんな中、今日は「兼八」という焼酎をご紹介しますね。
1919年に創業して以来、代々受け継がれてきた伝統の技で
他とは一線を画す焼酎として有名です。

 

麦焼酎は「大麦」を使い作るのが普通なのですが、
兼八は「裸麦」という原料を使っているそうです。

 

それによって独特は風合いの焼酎が出来上がるそうです。
よく、お茶などで割って飲む方法もありますが、

 

兼八ファンの多くはロックで飲む方が多いそうです。
やはり、兼八ならではの風合いを楽しむなら
「ロック」がぴったりなのではないでしょうか。

 

手造りの創作和食のお店【家和らぎ】では、
もしあなたが「この料理に合うお酒は?」と思ったら
気軽に聞いてくださいね。

 

お酒にぴったりのお造りや「あて」をお作りします。
毎朝市場へ行き、自分の目でチェックし、納得した
旬の新鮮な食材を仕入れてくるので、毎回くるたびに
メニューが少しだけ違うかもしれません。

 

料理に合うお酒も来るたびに変わるかもしれませんが、
それも楽しみ方の1つではないでしょうか。そのうえで、

 

そんな心配もないように【家和らぎ】では常時、
20〜30本前後、いつもの定番から、珍しいお酒まで
揃えていますので安心してくださいね。

 

また、飲んだことがないお酒があるのなら、
呑み比べをしても良いかもしれません。

 

お客様に「ぴったりのあて」を用意しますので、
美味しく楽しんでもらえると思います。

 

いずれにしても、心斎橋駅からも近く、隠れ家的な
雰囲気で手造りの創作和食が楽しめるお店

 

【家和らぎ】で新しい友人や同僚、後輩や大切な人と
一緒に街の喧騒から少し離れて、堀コタツ式の店内で
リラックスした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

あなたのご来店、ご予約をお待ちしております。
本日も最後までありがとうございます。